漫画、ドラマ、映画などなど、観て・読んで・聞いて面白い!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CA260023.jpg


5日(火)に終わってしまったけれど
「必殺仕舞人」の再放送が懐かしくて面白かった。
レギュラーの連ドラ以外に録画・消化するのが
タイヘンだったけど、これは見逃せない。
時代劇の傑作「必殺」シリーズは根強い人気作。
また別のシリーズ、ぜひ再放送してほしいもの。

ところで、あまりに間があいてしまったのは
オバサン、ぎっくり腰になってしまって
PCに向かっているのがキツかったから。
みなさん、オフロ掃除は要注意ですぞ。
若いヒトには関係ないか!?

その間に、甲子園の熱闘があり
皇室にオメデタがあり
かと思うと福岡をはじめ各地で悲しい事件がありましたね。
まったく、アタマのふたつのようなニュースばかりだと
いいんだけど……ね。

そんななかスペシャルドラマ「メッセージ」を観た。
8月28日はCMの日だそうで、それにちなみ、
伝説のCM制作者・杉山登志の生涯を描いた物語。
「こころざしをのぼる」という名前がスゴイ。
おまけに実弟で、やはりCMカメラマンであるのが
杉山伝命、「いのちをつたえる」。
兄弟の両親の想いが感じられる命名であります。
テレビが面白かった時代、CMも勢いがあった。
志が高かった。そんな話。
クリエーターたち、観ると背筋がピンと伸びる気がしますよ。

もっとも、今でも面白いCMはけっこうあるけどね。
このドラマが資生堂一社提供番組だからというわけではないけど、
昔から資生堂は良質のCMが多かったな。
同じく、サントリーとかも。
たった15秒、30秒という時間の中で伝えたいことを
ひとつのドラマのように見せるテクがあったよね。
正直言って、今の漫画界に学んでほしいことだらけ。

この点については、別の機会にもう一度触れたいと思ってます。



ブログランキングに登録しています。
よろしかったらクリックしてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/21(木) 14:46 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/09(土) 12:31 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanamijump.blog63.fc2.com/tb.php/22-4114448f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。